できるだけたくさんの種類のおもちゃで子供の発育を助けたい、何を見ても新鮮な子供時代を目一杯楽しいものにしてあげたい、親であれば誰でもそう考えるものでしょう。しかし、ネックとなるのがお財布事情だという人も少なくありません。もし、月額3000円程度で複数のおもちゃをレンタルすることができるサービスがあるとすれば、利用したいと思いませんか。知っている人は知っているのですが、最近人気のある「おもちゃのサブスク」なるものがあります。

サブスクとはサブスクリプションの略で、継続購入などの意味を持ちます。月にいくらか支払い、一定期間商品やサービスを自由に利用できるシステムになっています。おもちゃのサブスクを提供している会社は何社もあり、各社にそれほど大きな差は無いとされています。しかし、会社ごとに特色を出しているプランもありますので、じっくり比較して選ぶと良いでしょう。

おもちゃで遊ぶために月額料金を支払うことに抵抗のある人もいるかもしれませんが、サブスクはとても便利なサービスです。年齢に合わせて知育玩具をレンタルすることができ、飽きたり遊ばなくなったら返却すれば良いだけなので、家の中が物でごちゃごちゃすることもありません。常時3~7種類はレンタルできる会社が多く、月額数千円程度で高額なものを使える機会もあるのでお得感があります。いつかは返却するということを子供に説明すれば、物を大切にする気持ちも芽生えるのでとても有意義なサービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です