子どもの成長に合わせた知育玩具を毎月例額でレンタルできる、このような特徴を持つのがおもちゃのサブスクです。知育玩具は従来ならば、デパートや専門店などで購入するのが一般的でしたが、値段が少々高めなどからも購入しても途中で飽きてしまうと買っても意味がないのではないか、このように考えると買うことへのためらいも生じやすくなります。また、子供のために色々知育玩具を買って来るといつの間にか部屋中玩具だらけになってしまう、片付けようと思っても収納スペースが狭いなどの理由で片付かないケースも少なくありません。おもちゃのサブスクは、総額15、000円相当の知育玩具が自宅に届くもので期限が来るまでの間はそれを家の中で使い続けることができますし、期限前に他のものに交換することもできるようです。

そのため、飽きてしまったときは返却して新しいものを借りる、このようなことを繰り返すのがおもちゃのサブスクですから家の中が子供の玩具で溢れてしまったり収納に収まらなくなるなどのリスクもありません。おもちゃのサブスクにもよるけれども、世界中から1、800種類で約8万点もの知育玩具を取り揃えている会社もありますし、英語や学習などそれぞれのニーズに合うものを選んでレンタルができるメリットがあるわけです。なお、おもちゃのサブスクは商品が届いたときに入っていたダンボールをそのまま返却用の箱に使えるため、その都度梱包資材のことを考える必要はないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です